top of page

日本で初めてニューボーンフォトを

スタジオで撮影し始めた

​ムーンテラスの秘密が詰まった

ワークショップで

​ライバルと差をつけましょう!

 ムーンテラスは、

私が今年15歳になる息子を

妊娠したことが

きっかけでスタートした

妊婦さんと赤ちゃんの為の

フォトスタジオです。

私は大学でカメラを

専攻したわけでもなく、

誰かのアシスタントを

経験したわけでもなく、

スタジオで下積みを

したわけでもない

元キャビンアテンダントの

ママフォトグラファーです。

カメラの専門学校に

通ったことはありますが、

カメラの知識はあなたの方が

詳しいかもしれません。

ただ、カメラの知識が

全くない状態から、

自分のスタジオを建てるまで、

​様々な経験をしてきました。

スタジオをスタートした頃は、

私の写真を求めて、

わざわざ新幹線や

飛行機に乗って

お客様が足を運んで

くれるようになるとは

夢にも思って

いませんでした。

 

ワークショップでは、

こうなるまでに

私が努力したことや

工夫したことなど、

あなたが成功するための

ヒントをお伝え出来れば!

と思っております。

世界のトップフォトグラファーから

習得したテクニックを

​教えちゃいます!

元客室乗務員ということもあり、

海外へ出向くことには

抵抗感のない私は、

コロナが流行する前は、
毎年世界の

トップフォトグラファーの

スタジオを訪ね、

直接マンツーマンで

レッスンを受けていました。

ここ数年は、

世界の最新の

情報を得るために、

​オンラインでマンツーマンの

授業を受けて

技術の向上に努めております。

現在、日本では、

ニューボーンフォトを

手掛けるフォトグラファーには、

英語が堪能という

能力を活かし、

Youtubeなどの動画で

ニューボーンフォトの

撮影方法を学んだだけで

活動している方も

沢山いらっしゃいます。

又、数百人が集まる

ニューボーンフォトの

海外イベントで

遠くからプロジェクター越しに

撮影方法を見たことが

あるだけで

活動している方も

いらっしゃいます。

ニューボーンフォトが

流行しているので、

他のスタジオの写真を参考に、

見よう見まねで

活動している方も

いらっしゃいます。

​オンラインの

ワークショップだけを受けて

活動している方も

いらっしゃいます。

それって、よく考えると

日本に来たことがない人や

日本料理の職人に

料理の作り方を

みっちり教えて

<